前世の法則

前世の法則 その35. 過去世、未来世と会うメリット

過去世と未来世が出会うメリットは、双方の魂が進むという事もありますし、使命実現も高度な所で達成できるからという事もあります。ですが、現代の多くの人が過去世と未来世がある理由。それは、時代が多くの人の力を必要としているからなのです。
前世の法則

前世の法則 その34. 前世と現世、風貌はやっぱり似ている

前世と現世、風貌はやっぱり似ているのです。ご先祖様ではよくあるケースです。また現世では、職場、取引先、お客様でバッタリ同一魂と出会う事はあり、やっぱり風貌、容貌は似ているのです。また著名、有名人のケースでは非常に判りやすいです。
前世の法則

前世の法則 その33. 見えている世界は1人1人違う

見えている世界は1人1人違うという事についてです。同じ関係性であっても、お互いの見え方は違って普通なのです。それは時間経過でさらに変わっていきます。カップル、ツインソウル、前世との自分、敵、どのような形でもそれは同じなのです。
前世の法則

前世の法則 その32. 様々な前世あれこれ(地球編)

地球上にあった前世についてです。精霊界転生時には、精霊、妖精、妖怪等。また3次元世界転生時には、半霊半物質人、海底人、地底人、天空人等があります。現代ではまだ殆ど解明されていませんが、近未来では、全てが結集する時代が来るでしょう。
前世の法則

前世の法則 その31. 運命の変えられない前世を変える方法

運命の変えられない前世は確かに存在していますし、変える事も難しいのですが、実は変える事は可能です。その原因になっている前世を変えるのです。しかし段階があり、3次元世界から書き換えは難しく、まずは精霊界時代の前世が先になります。
前世の法則

前世の法則 その30. 妖精、妖怪の前世の特徴

妖精、妖怪の前世についての特徴です。想念の塊ですから、いずれにしても純粋な存在です。精霊界転生時では、死んだ時の想念がそのままになる為、そこで妖精、妖怪になるかが決まります。負の想念が強すぎますと、怨霊化し大変になる事もあります。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.24 妖怪化した前世 3000年前エジプト

妖怪化した前世のお話です。エジプトの王様だった彼は、女王様に黒魔術をかけられ、マインドコントロールされてしまいます。精霊界転生数だった彼も、途中までは普通に生きましたが、死後妖怪化していました。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.23 運命を変えられない前世 鎌倉初期京都

とある権力者の側室になったものの、周囲の謀略によって毒殺される前世です。享年18歳です。彼女が命を落とさない方法を考えましたが、どうにもならなかったのです。前世カルマより、運命を変える事ができない転生というものもあるようです。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.22 一族滅亡を悔やむ前世 戦国時代愛知

戦国時代、君主の妻の前世です。彼女は望まぬ選択が続き、その後一族滅亡になります。彼女はその時の最善策で頑張っていますが、早世の家系の宿命もあり、免れる事はできませんでした。ですが、事前に判っていれば対応する事ができた前世とも思えます。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.21 第三期に突入 使命覚醒期

2019年7月ー12月にかけ、前世ヒーリングは殆どしませんでした。その間に自身が起きた事を簡潔にまとめています。6次元体験から、使命に覚醒した事が一番大きな出来事でした。第三期の前世療法体験談は、精霊界、女性の前世が今の所中心です。
前世の法則

前世の法則 その29. 夫婦の多くは前世で敵だったことがある

夫婦の多くは前世で敵だったことがあります。形だけ敵で精神が繋がっている事もあれば、形は味方、精神は敵という事もあります。ですが、夫婦は前世で敵である等は重要ではなく、魂の成長として重要な事なのです。
前世の法則

前世の法則 その28. 16分の1の法則

16分の1の法則とは、16分の1が中心になって活動していて、16分の15がそれを補うという型です。これは3次元世界に限らず、概念、精霊界、前世の世界にもあてはまる法則です。今回は前世、精霊界の話が中心です。
前世の法則

前世の法則 その27. 双子は同一魂?について

双子の前世からの関係性は通常の兄弟に比べ、かなり特殊です。一卵性双生児ではツインソウルの確率も高く、同一魂の可能性もありえます。また、双子はどのようなケースであっても、前世、未来世ではかなりご縁が深く、学びも深い事も多いです。
前世の法則

前世の法則 その26. ご先祖様は自分。について

ご先祖様に過去世、未来世がある確率についてです。それは相当の高確率でした。ですから、現在の自分とは、過去世や未来世の自分によって繋がっている事も多いのです。また、親が子孫になったり、子がご先祖様だったりする事も珍しくないようです。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.20 捕虜の前世 100年頃イタリア

イタリア十字軍との戦いに敗れ、捕虜になったユダヤ人の前世。引く、分散、外交するという発想が無かったのが彼には痛手だったと見ています。彼に必要なのは、折り合う能力、発想の転換だと思っていますが、なかなか通じないところがありました。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.19 味方から裏切り 戦国時代大分

味方から裏切りを受けた理由は愛の循環が働いていなかったからなのです。合わない、受け付けない。そのような場合でも、一旦心と向き会う事で大きく結果は変わります。愛の循環と愛の喪失、その差は非常に大きいのです。
前世の法則

前世の法則 その25. 転生回数 フェーズ変わり目の法則

転生回数の変わり目の人は、それまでのライフレコード総まとめのような人生を送ります。ですから、乱高下激しい人生を送る傾向があります。それが故次元上昇しやすくもありますが、実は地球も変わり目であり、多くの人が次元上昇しやすいのです。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.18 生涯孤独で苦しむ僧 平安時代福岡

生涯孤独で苦しむ前世で僧侶でした。第1フェーズ最後の転生(201回目)で、それは第1フェーズの前世全ての総復習でもあるのです。その結果、判った事が、戦争は不要不毛であり、負の感情の浄化と愛の循環が何より重要という事なのです。
前世療法体験談-ゆう斎が受けた前世療法

前世療法体験談 vol.17 半霊半物質の前世 8000年前イギリス

半霊半物質の前世です。彼は前世にも繋がる事もでき、古代の愛の循環を要した文明に惹かれていき海底調査をします。結果として、解明できずに終わったのですが、実は現代に愛の循環文明を復活してほしいと願っているのだと思います。
前世の法則

前世の法則 その24. 重要な異性 前世での第6位の法則

前世で時間軸で第6位の人は、自身の使命的に重要な人で、必ず異性のようです。また、前世で時間密度で第6位の人は、ツインソウルさんのようです。前世において、何かと関係性が第6位の人は常に重要な存在なのです。
タイトルとURLをコピーしました