前世コラム その5. 9次元のメリット お金、時間からの解放他

前世コラム

9次元上昇しますと、主に4つのメリットがあります。

まず1つ目、お金と時間。双方に自由が出てきます。

これは誰もが望むことだと思います。
それは、物質変性の自由、エネルギーの自由、時空間移動の自由によります。

2つ目が、1つ目のエネルギーの変性によってエコが本格的に進み始めます。

愛のある地球に住む事ができるようになり、天変地異が治まる流れになります。

3つ目が、思いの実現化が容易になってきます。

9次元とは、3次元的存在であると同時に霊体でもあるからです。
実現する上で、想念と行動が重要なのは基本ですが、次元上昇しますと、これがより加速化していきます。

4つ目が、恋愛の束縛等、人間関係の悩みが殆ど無くなります。

これも多くの人にとってかなり重要な事だと思います。
・・・恋愛というカテゴリーというより、自然とグループソウル達と共に過していくようになるという方が自然だと思います。

また、3次元的な法的制約や、戒律の必要が薄れていくようになります。

それでは、もう少し具体的に説明していきますね。

1.お金と時間の制約が無くなってくる現象について

ある意味、多くの人にとっての願いだとも思いますが、これは次元上昇と共に実現化していきます。その状況をもう少し具体的に記載します。

Ⅰ.不食なので、食費、それに伴う時間が不要に

不食ベースなので、食費がかからなくなります。

また作る時間、準備する時間、片付ける時間が必要ありません。

また、動物愛護の観点では、勿論良い事になります。

後、ついでながらですが、不食が進み常態化しますと、トイレに行く頻度もどんどん減っていきます。

但し、不食とは戒律的なものではありませんし、ダイエット、減量ではありませんので、段階的に踏む流れになります。

あくまで自然体。

不食とは、次元上昇に伴い、自然と食べるものが変わる。受け付けなくなる。等。
自然と体質変化が起こってくるのです。

これが基本のようです。

Ⅱ.物質化、変性化によって、お金、製作時間も不要に

当初は8次元能力の部分から始まりますが、物質化、変性化させる事が自在になりますと、お金がどんどんと不要になります。

それは、まず8次元の、自身の物質化、変性化から始まります。

例えば、髪を切ったり、女性では化粧品辺りが不要になります。
理想の髪型、自身の想念によるメーク。
8次元レベルでは、自身の物質化、変性化によって比較的容易です。

次に自由になるのが服です。

これは、化粧品等に比べますと、それなりの量の物質化が要求されます。
新たに作る方は高度だと見ていますが、既に持っている服を変性させることもできますので、かなりの量の服が変性化、しかも望んだものを作れるようになります。

このように服飾関係で、お金、制作時間も不要になってきます。

ここまでは、9次元でも、結構早い段階で可能そうです。

その次が、家具系ですね。

物質量はさらに多くなるので1から作りますと大変ですが、これも変性化によって変える方が早いかもしれません。服に比べると必要とされる能力もより高度になってきますが、これもできるようになってきそうです。

案外難しいのが、電化製品やパソコン、電子機器、電子ゲーム(プログラムを使っているもの)等ですね。しかし、これも段階的に想念に対応したものが出てくると見ています。ちなみに著作や芸術品は無理です。

最終的な段階では家そのものまで物質化も可能と見ています。
ここまでできますと、建築費用、リフォーム費用まで不要になります。

しかし、現実的には、現在の住んでいる家を徐々に想念によって徐々に部分変化、変性させる方が先のように見えます。

ただし、変性の場合、基本エコ材質のようですので、地球環境を劇的に良い方向に変化させる事が可能と見ています。

家であれば、変性によって当初より劣化する危険性があるかとも思いましたが、この場合、基本的には変性しないだけになるようです。

前世ヒーリング、前世療法と同じように、基本的には良い方向にしか進まないようです。

2.エコが進む

このように、想念による物質化や、変性化が進む為、ゴミが格段に無くなっていくでしょう。

9次元になる事は地球愛とも繋がっていきます。

地球環境を変える大きなきっかけになりますし、天変地異も治まる方向になっていくと見ています。

地球滅亡、人類滅亡の最たる原因となりそうな環境破壊。
これで徐々に解決していくように見えます。
(実際の所、これしか無いと見ていますが)

3次元的、法律、政治、ではちょっと無理。
(経済からなんとかなる可能性はまだありそうなんですが、時間的、採算的に無理と見ています)

ですから、9次元上昇を果たす、愛の度数を上げていく事が重要なんですね。

3.思いが現実化しやすくなる

思いが現実化しやすくなります。

ただ、愛による波動上昇している事が前提ですから、愛が伴ったもの程現実化していきやすそうです。

例えば、案外実現化が早いそうなのが、自身の住んでいる場所の環境変化。
変性での次元上昇は比較的早い段階で実現しそうです。

また、こういった能力を持つ人が増えてきますと、地球全体の愛の力が上昇していきますので、負の思いについては、現実化しにくくなるメリットもあります。

4.恋愛の束縛、人間関係の悩みが減ってくる

9次元になりますと、3次元でもあり、精霊界でもありますので、既存の価値観、特に前提部分が変わります。

精霊界では、所有という概念がありませんし、権利・義務という概念もありません。
ですから、不倫・略奪愛、という概念が無くなるのです。

精霊界でいえば、先に出会ったか後に出会ったかだけです。
どちらが上でも下でもなく、また、法的問題といったものもありません。

ひたすら、愛の循環があるだけなのです。

仲良い家族が、果たして法的関係があったからこそ成立しているかと言えばそんな訳がなく、単に思いから始まっているという事からも判ると思います。

9次元上昇しますと、基本概念がこのようなものですし、今後未来も、この概念が強くなっていくと見ています。

一方、3次元世界で不倫・略奪愛をすると次元上昇が難しいという矛盾も確かにあります。いや正確には次元上昇はできないんですけどね。ですから、3次元世界において、不倫・略奪愛は基本的には望ましくないのです。3次元ならではのカルマはそれはそれであるからなのですね。

実はこの部分がかなり重要なのですが、この部分は相当長くなるのでまた別の機会にします。

但し、現状の3次元社会程、恋愛感に制約が無くなっていくのは間違いないです。

これと同様に愛の度数が進みますと、特に人間関係が変わってきます。

9次元上昇するまでには、まずグループソウル達との力なくして上昇は不可能という事もあるので、実は自然とグループソウルに囲まれ出すという事にもなってきます。

簡単に言いますと、精霊界の世界観がこの3次元世界に実現していくと言った方がよいかもしれません。

5.前世に9次元の経験があっても必ずしもできるとは決まっていない

誰でも最終的には9次元なれるのか?と言えばそうとも決まっていません。

例えば細川幽斎の前に、明確に9次元になっている前世がありながら、細川幽斎の時はプチ7次元止まりでした。

これは時代の波動の重さの影響が大きく、現代でも戦国時代レベルの次元の重さが残っていれば、9次元上昇はまず無理とも言えます。

実際のところ、地球の波動は戦国時代日本より高くはなってきていますので、9次元上昇が可能な人は増えてきています。

それは、今の、これからの、その人の思い、に懸かっているのです。

またそれは、全ての人に可能性があるのです。

 

6.まとめ

特にお金や時間の束縛から解放されるのは大きいと思います。

さらには、本格的なエコ活動にもなりますし、思いの実現速度も上がります。

最終的には、人間関係の悩みも無くなっていきます。

法律はあくまで歯止めをかける為のものですから、実際には形骸化が進んでいくでしょう。
訴訟も減っていく方向と見ています。

そもそも日本は米国とは違い訴訟社会ではありませんが、この流れには拍車がかかると見ています。

これから必要となるのは、

愛の循環、
それによる、永遠の弥栄、
その為に必要な、生き通し9次元の能力

になってくると見ています。

<<前に戻る
>>次に進む
カテゴリートップへ戻る
前世の法則トップに戻る

タイトルとURLをコピーしました