前世ヒーリング講座 15 お悩み相談で、しきまきや、を使う方法

前世ヒーリング講座

今回は、お悩み相談で、しきまきや、を使う方法についてです。

しきまきや、とは、
浄化前の世界、浄化後の世界。御自身、お相手の方。
との間で心を変化させ、起こして行く事で、4つの世界を和合した結果、新たな世界を産み出す。
というものです。

これが、時空間変性の基本であり、マンデラ・エフェクトの基本です。

通常、しきまきや、とは、前世ヒーリングで起こしやすいのですが、普段の悩み相談や、コンサルタント、占い、といった仕事でも可能ですし、他にも普段の会話からでも十分に可能なのです。

ですが、前世ヒーラーさんが必ずしも、しきまきや、起こしているとは決まっていませんし、他の職業の方も起こしている方は実際には少数派です。

また、セッションで行の進捗を聞いてみましたところ、しきまきや、を起こしている方は、やっぱり少数派でした。

この為、今回、現在読まれている方々には、皆様、しきまきや、を起こして頂く方法。
そして、この後コトとなり、三四五に進む為の内容をお伝えしていきます。

現在、地球は、ウクライナ情勢、中国有事を始めとした戦争。
人類存続に致命的な天変地異。パンデミック。
このような要因から、いつ人類は滅亡、81の世界に進んでもおかしくないのです。
そして、どのような方も、どのように進んでも、81の世界を体験していく事になります。

実際、並行宇宙では、人類滅亡シナリオとは常々背中合わせだったのですが、
2022年秋現在、その愈々が動き出そうとしている所があります。

この現状から、人類滅亡シナリオを回避し、81の世界を思念界で留め、その上、楽に三四五に進むには、しきまきや、を御自身で起こして行き、新たな世界を産み出す事にあります。

今回は、しきまきや、を使った浄化方法、お悩み相談の方法を御伝えしていきます。

目次

1.お悩み相談の行の進め方について

お悩み相談では、しきまきや、を起こすかどうか。
がまず鍵を握ります。

しきまきや、を起こしていないと、前の世界と変わらず、時空間変性が起こらないのです。
それでは、コトにもなれないですし、三四五に楽に移行する事はできません。
最終的には、81の世界に進んでしまう事になります。

ここで重要なのは、思念界を変える、事にあります。

通常は、前世の状況を知らないと、変える事は難しくあります。

2.具体例で検証 悩み相談1.夫婦のDV編

まずは、具体例を挙げてみましたので、参考にしてみてください。

Ⅰ.質問内容

夫から、ちょっとした事で揉め事となり、強く押されてしまい、その際に、手の骨を折る事になりました。

現在入院しており、退院する前にこの後、どうしようか考えています。

普段、夫は優しいのですが、時々豹変したかのように別人になるのです。
その時は、叩いたり、DVを起こす事があるのです。

また、現在三歳の娘が居ます。

夫は、特に、酒乱という訳ではないのですが、自分の親に相談した所、子供の安全を考えると、別れた方が良い。子供を連れて帰って来なさい。と言われています。

私としては、夫は愛していますが、いつか、また同じ目に遭うかもしれない。
そう思うと、このまま、帰りたくない気持ちがどうしても出てきます。

また、娘にも、豹変した際には時々、睨みつけるかのような態度を取る時があり、いつか、娘にも同じ事をしないか。そういった不安があります。

姑とは同居していますが、あまり私の事には向き合ってくれません。

夫とは、離婚した方がよいのか。別居が良いのか。
子供の事も含め、この後、どうすればよいか悩んでいます。

Ⅱ.一般的な回答

一つは、別れた方が良い、という回答があると思います。
別居が良い、という回答もあるでしょう。

この他に、児童相談所、他にも相談所系で相談してください。
もあるでしょう。

また、弁護士との相談。を勧める方も居ると思います。

他にも、精神科、心療内科。との相談。

この辺りの回答が一般的だと思います。

ただ、ここまでですと、しきまきや、が起こす事は難しいのです。

Ⅲ.前世の状況を調べる

しきまきや、を起こす為には、まず、原因となる前世の状況を掴んで行きます。

タロット、オラクルカード、チャネリング(ペンデュラム)、オーリング、等を使っていきます。

参考:
前世ヒーリング講座 4 自身の得意な手法を見つけよう

今回出てきた前世では、生前では、男女が逆の夫婦関係でした。
13世紀フランスです。

男尊女卑の時代で、質問者さんの前世は、男性、夫です。
そして、現世の夫が、前世では、妻です。

この時、DVは今の時代と比べ普通のようでした。
そして、妻に様々DVを恒常的にしていたようです。

また、この時の姑さんが、現世では娘さんです。
その際も、同居していたようです。

姑さんは、息子がDVをふるっても、息子を守りますし、何より、自身の事は大切にしてくれるので、姑さんは、何かと息子の方を持ったようです。

今回は、このカルマ解消が現世で求められているようです。

Ⅳ.前世を意志し理解する

この時の妻(現世では夫)の話を聞きました。

DVと言っても、頬を打たれる程度でしたが、姑の前でされるのが、何とも嫌だった。

また、姑は、その状況を見て、良い息子。
むしろ、息子の応援をしている、あの時の目が忘れられない。

夫、姑の気持ちは解らないでもないが、一度、打たれた時、壁にぶつかった時、
顔にアザが残ってしまい、アザを鏡で見る度に、夫、そして、姑を恨んでしまう。

親同士で決めた結婚だったし、親の手前、出戻りはしたくないし(親とは仲が良い)、
ずっと我慢していたけれども、生涯我慢の連続でした。

どうしても、夫が許せなくなる思いが出て来る。
そして、姑にも。

といった思いです。

このような思いですから、妻へのDVは、子供が誕生した時から、という可能性が強いです。

ですから、質問者さんの思いは、あながち間違ってはいなかったのです。

Ⅴ.その他にさらに調べていく

このような状況を踏まえ、現世での回答をしていきます。

前世の話ができる方なら良いのですが、誰もが閲覧できる状況である事。
また、この方は、そこまで前世を信じない方のようです。

このように、前世の話は通常は伝えられない事が殆どです。

そこで、今回は、前世の話を抜きで、現世で型出しできる所を考えてみます。

ここで、オーリング、タロット、チャネリング等で、現在の状況を更に調べていきます。

その結果ですが、
質問者さんは、現在の夫から、あまり義理の父親の話をしていないようです。

実は、調べた所、どうも現世でも父親からDVを受けたようです。
それも、殴られた事もあり、かなりきついものでした。

そして、彼が13歳の時、両親が離婚し、母に引き取られた経緯だったようです。

ちなみに、夫、姑は、離婚した事は伝えていますが、理由は、浮気、お金使いが荒い為(それも本当ですが)、
と伝えたのみで、DVの事は伝えていませんでした。

この他に判った事では、子供の関係性が深い方が居るのかどうか。
実は、姑さんと娘さんは、生前では仲が良かったようです。

今回は、姑さんと、娘さんが実はカルマ解消を解く鍵を握っている事もあるようです。

現世で、前世の型がある場合、そこから気持ちを重ね合わせる方法で今回はをしていく事にしました。

Ⅵ.しきまきや、の回答

大変なお気持ち察します。

一つは、離婚した義理の父から、その方はDVを受けられている可能性があるのではないでしょうか。
その思いがあなたに反動で向かっている所があります。

一度、ご主人様と父親の事について、お話されてみては良いでしょうか。
そこから、ご主人様の心を動かしてみて下さい。

また、姑さんにも、離婚する前までの話しを、聞きにくいと思いますが、気持ちを汲み取って、聞いてみて下さい。姑様が心を動かされますと、ご主人様の気持ちも動き出す可能性も高いと思います。

まずは、姑様、ご主人様、その気持ち、お話をできる限り進めてみてください。

お子様は、姑さんに、可愛がってもらう機会を多くしてみて下さい。
姑さんと一緒の時は、そういった事は、起こりにくくなると思います。

とこのような感じになります。
相手を意志し、理解しよう、とするが基本になります。

Ⅶ.他にできる可能性も、次々と出て来るように

更にですが、もっと深堀りしていくのであれば、

何故、姑さんは、義理の父のDVの話をしなかったのか。
夫は、自身には、何故その事を伝えられなかったのか。

今回の前世にも原因がありますが、原因は、別の前世にもあるようです。
そこで、更に別の前世を調べて行きますと、もっと良い回答ができるようです。

また、他の部分で、前世の関係性を調べてみてもより良くなる可能性もありそうです。

今回は、娘様と、姑さんが鍵を握っている所がありますが、この他にも
質問者様と、姑の前世の関係性も鍵を握る可能性があります。

また、返信が返ってきた場合、その返信に応じて、更に調べて行く方法もあります。

この他に、上記にも、心を動かす、もっと良い方法があるかもしれません。
ですが、不思議とその場になって見ますと、出て来るようになっています。

何としてでも助けよう、と思って調べて行き、繋がっていきますと、次々、その方法が出てきたり、自然と肝心の部分を深く調べるようになっていきます。

上記は、一例ですので、参考にしてください。

3.具体例で検証 悩み質問2.友人関係編

Ⅰ.質問内容

私は大学生です。(男性)

私の友達(男性)には、中学以来、ずっと一緒にいる友達が居るのですが、
嘘を平気で付くのが、どうしても許せない時があります。

特に約束の時間に遅れる。
ある時は、完全にすっぽかし、した事がありました。

その理由は、突然、アルバイトで手伝わない、といけなくなった。
と言っていましたが、実際には、急に入った合コンの為だったようです。

こんな事は、何回か過去あります。

他の友達に質問しますと、嘘を付く事が多い事。
時間の約束を守らないのだから、その友達からは離れた方がいいよ。
と言われた事も何度かあります。

ですが、それ以外では楽しい時が多く、離れよう、と思っても、ずっと長く関係が続いています。

今後、彼とは関係性を続けた方が良いでしょうか。
離れた方が良いでしょうか。
皆様の意見を聞きたく思います。

Ⅱ.一般的な回答

その友達からは距離を置いた方が良いです。

ですとか、

他にも友達は沢山いますよ。
良い友達をどんどん増やしてください。

辺りが一般的な回答だと思います。

この辺りは、実際ベストアンサーになりやすい答えです。

ですが、しきまきや、的には殆ど変化を与えていない内容です。

Ⅲ.前世の状況を調べる

5世紀 エジプト 男性の前世

この時は、質問者さんが夫、嘘を付く友達が妻です。

夫は、浮気を生涯5人程していたようです。

ただ、時代背景的には、一夫多妻、という事もあり、現代に比べますと、浮気については、比較的容認的な雰囲気があります。

ですが、やっぱり、浮気している事がばれると喧嘩にはなりますから、嘘ばかりついて妻を騙し、浮気を沢山繰り返していたようです。

Ⅳ.前世を意志し理解する

この時は、両方聞いてみました。

夫は、妻には悪いと思っているけれども・・・。でした。
浮気は悪いと思いつつも、一方で、妻の事も愛しているようです。

妻は、家庭の経済が苦しいのに、すぐ女性の所に遊びに行く。
嘘を平気で付く。
私が、子供、家を守っているのに。

と、生涯不満だらけでした。

ですが、そうは言っても、夫の事は好きなようです。
彼女としては、もっと私に向き合って欲しかった。
その気持ちが強かったようです。

Ⅴ.今回の要点

現世では、生前、向き合って貰えなかった事から、自身に気持ちを向けて欲しい為に、嘘を付いている所が多いのです。

中には、生前、やっぱりあの嘘が許せなかった、という事もありますが(それが、すっぽかしとして出ています)
多くは、気を引く為に嘘をついている所があります。

今回は、嘘を付く、という方法そのものによって、浄化していく手法を取って見ます。

Ⅵ.しきまきや、の回答

そのお友達は、あなたにとって大切な方なようですね。
お友達からもあなたの事が大切に思っていると思います。

嘘はいけないと思いますが、サプライズの嘘で喜ばせてみては如何でしょうか。
すると、友達も、嘘が付きにくくなっていくと思います。

長く続いてきたお友達ですので、是非、大切にしてください。

とこのような感じで大丈夫でしょう。

Ⅶ.さらに進展させるには

勿論、他にも深く調べて行く事も可能ですし、本当は、生前を知り、深くお詫びすれば、もう一つ進みます。

ですが、前世の事は伝えにくいです。

この他にも勿論良い方法はあるでしょうし、他にも、更に解決が進む前世があるかもしれません。

ただ、今回は、そこまで深い恨みの思念が無かった事もあり、この内容で、浄化が進みそうなケースでした。

※今回の2つの事例は、現在、どこかの時空で存在している関係性を、再現してみました。
教えてグーや、ヤフー知恵袋に載っているものではありません。

4.お悩み質問での浄化のプロセス

Ⅰ.悩み質問の選択手法

まず、ペンデュラムやオーリングで、反応する質問に回答していきましょう。
反応する所が、本日、答えていく質問です。

慣れれば、数秒~数十秒、で決まります。

現在、御自身が解決できそうにはとても思えないケースもあるのですが、
反応するものは、御自身が回答する事が必ずできるものです。

特に、思念界から変えていく、事を忘れずに進めて行きます。

相手を意志し、理解しよう、としますと、必ず進んで行きます。

Ⅱ.必ず前世の状況を調べてみる

無意識に、しきまきや、されている方も稀に居ますし、結果的にしている事もあります。

ですが、通常、原因につきましては、前世に繋がらないと判らないものです。

まずは、前世鑑定。
を始めて下さい。

重要な所は、その悩みのテーマがどういったものなのか、です。

これは、タロット、オラクルカードを引けば、判ってきます。

他にも、御自身で、悩みのテーマを紙や、パソコンのメモパッド、エクセル等に予め書いておき、ペンデュラム、オーリングでする方法があります。

テーマは多くは決まっています。

男女、裏切り、恨み、兄弟、家族、親子、仕事の失敗、男尊女卑、一夫多妻、不倫、妬み、恨み・・・。

このように書いておき、反応する場所で決める、といった方法です。

他に、タロットやオラクルカード、とペンデュラムやオーリング、と合わせて使う方法もあります。

この他に、ご自身が天から降りて来るもの、でも大丈夫です。
(最終的にはこの能力が強くなってきます)

このように、前世の背景、課題、テーマをまず簡単に掴んでください。
そして、必要に応じてどんどん深堀していってみてください。

背景、状況につきましては、慣れると、1分~2分程度、長いものでも5分程度でできるようになってきます。

Ⅲ.前世の思念に繋がっていく

続いて、前世の感情に繋がっていきます。

相手を意志し理解しよう、という気持ちで必ず接してください。
相手のガードが強い場合でも、必ず解決しますので、と伝えて行きますと、必ず相手は心を開いてくれます。

こちらは、タロット、オラクルカード、チャネリング、オーリング、
他にも、御自身が降りて来るもの。

得意なもので進めて下さい。

そして、相手の気持ちを理解してください。
相手の気持ちは、そのまま現世でも続いているのです。

この時、気になる方が複数出て来ましたら、複数聞いてみて下さい。

そして、相手の思念に応じた解決策を考えます。

Ⅳ.回答について

回答は、通常、前世の事は伝えられません。

ですが、相手の生前からの意志を理解する事は可能です。

この中で、様々考えてみて下さい。
ですが、必ず回答できるものに御自身は繋がっています。

また、生前からの経験に繋がっていく方法もあります。前世から回答を探していくのです。
こちらも、タロット、オラクルカード、ペンデュラム、チャネリング、
御自身が繋がるもの。
得意なもので繋がってみて下さい。

そして、必ず相手を解決しよう、という気持ちでいますと必ず解決案が出てきます。

それが、すぐ出て来る事もあれば、食事やお風呂に入った後、急に出て来る事もあります。

必ず、現在の御自身が回答できるもの、を選んでいるのですから、答えが出るようになっています。

そして、しきまきや、を起こし答えられる範囲内で伝えてみてください。

5.お悩み質問で気を付ける事

Ⅰ.重要なのは、しきまきや、を起こす事

ここで、重要な事は、思念界から、変えていく事。
しきまきや、起こす事にあります。

お相手を、生前界より、意志し理解しようと、その上で、回答をしていきますと、
必ず、生前界からの悩み、苦しみ、を無くし、変えていく事ができるようになります。

その事で、この後、現在の御自身の世界から、変性させ、現在の地球を思念界から徐々に変化させていく事ができます。

御自身も三四五の世に順調に進む事になります。

Ⅱ.ベストアンサーは二の次

実は、ベストアンサーが貰えるのは、しきまきや、が入らない一般的な回答が多いです。
実際、正論、多数の方が共感されやすいものが、どうしてもベストアンサーに選ばれやすい為です。

ですが、重要なのは、思念界から、しきまきや、を起こす事です。

その為、回答は一般的な内容とは、かけ離れたりする事も多々あります。
また、その内容も、前世の事は、伝えられない事が殆どです。

また、質問者様に、心を動かした内容を伝えても、質問者様は、それを、ベストアンサーにしたくない、という事もあります。

この為に、ベストアンサーが貰う事が第一の目標ではない事をご理解ください。

ベストアンサー、が貰えればなお良し、と言った意識で取り組んでください。

Ⅲ.回答文字数は長くなくても大丈夫

場合によっては、文字数は長くなる事もありますが、短くても大丈夫です。

仮に300文字以内でも、心を生前界より、動かし、しきまきや、を起こす事が重要なのです。

むしろ、場合によっては、短い方が心を動かすケースもあります。

Ⅳ.相手が求めている度合い、部分、が違うケースも

お悩み相談では、一見、それ程、深い回答を求めていないケースもあります。

ですが、実際には、深層では、深くから求めている事もあります。

また、質問者様の思いとは、全く別の所に回答があり、それを深層から求めているケースも結構あります。

このように、様々なケースがあります。

Ⅴ.他の回答者さん、良い回答はどんどん参考にしてください

良い回答をされる方は、他の方でも沢山いるでしょう。

特に、しきまきや、を起こしている回答者さん、そしてそのアドバイスにつきましては、参考にしてください。

あなたの経験としても刻まれていく事にもなっていきます。

Ⅵ.数をこなすと傾向が掴めてくる

数をこなしてきますと、質問者様の相談内容も、前世の状況、思念の状況、大体パターン化として掴めるようになってきます。

現世でされた事は生前でしている。
一番多いのは、このケースですが、他にも様々なパターンが、掴めるようになってきます。

Ⅶ.慣れてくると短時間でできるようになる

当初は、前世を調べたり、思念に繋がるにも、時間がかかります。

ですが、慣れてきますと、短時間で繋がられるようになりますし、調べて答えを出すまでにも短時間になっていきます。

当初は、1件につき、1時間~2時間かかるケースであっても、
最終的には、10分~15分。長くても30分程度、で終わるようになってきます。

Ⅷ.周囲の方々にも生かせるようになってきます

こうして、経験を積んできますと、普段の周囲の方々に向け、御自身の経験がそのまま生かせるようになってきます。

3次元世界でも、多くの方々を活かせるようになってくるのです。

3次元世界からの、しきまきや、を起こせるようになっていきます。

Ⅸ.周囲の状況も変わって行く

このように、しきまきや、の変化を御自身で起こして行きますと、
周囲の状況がどんどん変わって行きます。

その結果、御自身の進む世界が変わり、最終的には、行の内容も御自身でも驚く位にどんどん変わって行くでしょう。

三四五の世に進むには、まずこのような動きが起こっていきます。

Ⅹ.お仕事として始める段階へ

このようにして経験を積んで行きますと、最終的には前世ヒーラーになる事が可能です。
また、お悩み相談も、お仕事で始める事も可能になるでしょう。

ココナラ等、いつでも開始が可能な所はインターネット上でも探せばいくらでもあります。

ですが、前世ヒーラーさんでも、お悩み相談の方であっても、
必ずしも、しきまきや、を起こしているか、と言えば、実際には、起こしていない事もよくあります。

是非、しきまきや、を起こす
前世ヒーラーさん、お悩み相談の仕事。
他に、占い師さん、コンサルタント、として御活動してください。

三四五の世に進む、鍵を握る職業になります。

6.まとめ

今回は、お悩み相談で、しきまきや、を起こす方法について御伝えしました。

しきまきや、を起こさない事には、御自身の時空は変わらず、三四五には簡単に進まないようになっています。

ですが、現在、愈々が始まり出しましたので、しきまきや、を自ら起こし、三四五に御自身から移行していく段階に入ってきました。

実際、しきまきや、を進めて行くには、前世を調べて行く事が必要です。

その為には、タロットかオラクルカード。並行して、チャネリング(ペンデュラム)かオーリング。
を使用してください。

また、前世ヒーリングでは、お悩み相談での行の進め方も判らない方には詳細に御伝えしていますし、しきまきや、を学びたい方、体験したい方、この他に行の進め方が判らない方は、一度前世ヒーリングを受けてください。
(行の進め方の相談だけでも、承ります)セッションのご案内、から申し込みください。

2022年7月から大規模マンデラ・エフェクトが起こりましたが、
この後、9月、10月。
世の中は、大きく動き始めます。

そして、時間はそれ程残されていません。
愈々が始まっている事からお判りだと思います。

日々4つの行を進めて行く事が、楽に三四五に進む為には大きな鍵を握りますが、
特にお悩み相談、しきまきや、を起こして行く事を強く、意識してください。

追伸1 9月25日 7時40分頃 9月26日~28日の関東の地震について

9月24日~25日の静岡県の水害は、台風規模に対し、被害が大きいものでした。

この後、の警告の意味合いが強くあります。

また、関東の9月26日~28日かけての地震はまだ、回避はできていないようです。

詳細は、下記の記事に書いてあります。

前世カルマの備え 211 しきまきや、ができていないと三四五に進めない 9月22日現在

なお、天変地異の変化、追加、お知らせは、今後、極力、前世カルマの備えの最後の記事に追加するようにします。

<<前に戻る
>>次に進む
カテゴリートップへ戻る
前世の法則トップに戻る